" " 過去の展覧会情報 八ヶ岳美術館| 長野県原村にある美術館 原村歴史民俗資料館 Yatsugatake museum of art " "

過去の展覧会情報

   
間島秀徳 アース・ダイビング
-Earth Diving-
2019年4月6日(土)
2019年6月30日(日)

八ヶ岳美術館では、4月6日から6月30日まで、企画展「間島秀徳 アース・ダイビング-Earth Diving-」を開催いたします。   2015年から信州大学で教鞭をとる間島秀徳は、その制作活動初期から「現代」に挑戦、対決する姿勢を一貫して保ち、1980年代より現代日本画の旗手として注目されてきました。90年代からは、和紙を水に浸し、画面上を流れる水と色材がかたちづくる痕跡である水紋を重ねて、壮大な水景を感じさせる抽象絵画を描いています。本展では、八ヶ岳山麓から諏訪湖までを一望する高地に想を得て制作した新作に加え、柱状の支持体を使った作品や近作のシリーズを紹介いたします。間島が追求してきたキネシス(流転しつづけるもの)の絵画空間の躍動と、自然環境と村野藤吾建築の空間との響きあいが織りなすサイトスペシフィックな共鳴をお楽しみください。

会期情報

会期 2019年4月6日(土)~6月30日(日) 
主催 八ヶ岳美術館、原村、原村教育委員会
協賛 スワテック建設株式会社、諏訪信用金庫、たてしな自由農園

関 連 イ ベ ン ト

トークイベント

「行為/空間/身体 間島秀徳の絵画キネシスkinesisの現在」

日時 4月27日(土) 13:30~15:00
会場 八ヶ岳美術館 企画展示室
登壇者 本江邦夫(美術評論家)/ 田中正史(長野県信濃美術館学芸課長)/ 間島秀徳(日本画家・信州大学教授)
参加費 無料(要入館料)
内 容 現代芸術の第一線で活躍する美術評論家と学芸員と制作者がともに間島秀徳の芸術について語りあいます。

関 連 イ ベ ン ト

絵画ワークショップ

「水墨と色彩でひろがる世界―大きな紙に描いてみよう」

日時 4月28日(日)13:00~16:00
会場 八ヶ岳美術館 屋外
講 師 間島秀徳
参加費 300円(入館料別途)
定 員 20名・予約優先
内 容 大画面に迫力のある水の流れを描いてきた間島秀徳を講師に、大きなロール紙に墨と絵の具で描きます。完成した作品の一部を持ち帰ることができます。

関 連 イ ベ ン ト

学芸員によるギャラリートーク

日時 5月4日(土) 14:00~(30分程)
会場 八ヶ岳美術館 企画展示室
参加費 無料(要入館料)

【間島秀徳プロフィール】

1960年 茨城県取手市に生まれる
1984年 東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1986年 東京芸術大学大学院美術研究科 修士課程修了
2000~01年 文化庁在外研究員としてフィラデルフィア (ペンシルバニア大学)、ニューヨークに滞在 2015年~ 信州大学教育学部で教鞭を執る 個展・グループ展・美術館企画展等多数
     

個人情報保護方針について

1. 個人情報保護宣言

八ヶ岳美術館(以下「当館」といいます。)は、お客様からご提示いただいた名前、住所、電話番号、性別その他のお客様個人に関わる情報(以下「個人情報」といいます。)の取り扱いについて規定を定め、個人情報の適切な保護に努めてまいります。

2. 個人情報保護方針

  • 当館は、個人情報保護法及び通信の秘密に係る電気通信事業法の規定その他の関係法令を遵守します。
  • 当館は、電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン(平成16年8月31日総務省告示第695号)を遵守します。
  • 当館では取り扱うすべての個人情報に対し、適切な管理を行います。
  • 当館で業務に従事するすべての者は、お客様各種個人情報を守り、その信頼に応えます。
  • 当館は、情報への不正アクセス、情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防ぐため、必要かつ適切な安全管理措置を講じるとともにその改善に努めます。

3. 個人情報の取扱について

  • 利用目的の特定
    当館では、取得したお客様の氏名、住所、電話番号等の個人情報を下記の目的で利用します。当館のサービスの提供、お客様の本人確認、料金の請求、お問合せ対応、当館が提供する他サービスのお知らせ・各種イベント・キャンペーンの案内に利用いたします。
  • 個人情報の開示
    当館は、お客様から自己に関する個人情報の開示の請求があった場合は、本人確認を行ったうえで、これに応じます。また、個人情報の内容の訂正等の申出があった場合も、速やかに対応いたします。
  • 個人情報の利用・提供
    サービスを提供するために必要な範囲でお客さまの個人情報を取得し、取得目的の範囲内で利用・提供を行います。
  • 第三者提供
    当館は、個人情報を取得目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、個人情報の提供先とその利用目的を通知し承諾を得ることを行わない限り、第三者に個人情報を開示、提供しないものとします。ただし、次の場合はこの限りではありません。当館が行う個人情報の第三者提供は以下の通りです。
  • 刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)その他同法の定めに基づく強制の処分が行なわれた場合。
  • 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条(発信者情報の開示請求等)に基づく開示請求の要件が充足された場合。
  • 生命、身体又は財産の保護のために必要があると当館が判断した場合。

4. リンク先における個人情報について

当館ホームページでご紹介いたしております、他の会社、団体のホームページ(ウェブサイト)について、リンク先のホームページ(ウェブサイト)にて行われる個人情報の収集、取り扱いに関しましては、当館は一切の責任を負いませんのでご了承下さい。

5. プライバシーポリシーの改訂について

当館では本ポリシーを適宜見直し、改善を図ってまいります。
本ポリシーが予告なしに変更されることがありますことをあらかじめご了承下さい。